セフレの作り方を覚えて2人のセフレに乳首を弄ばれる

 乳首開発は、とても順調でした。
2人のセフレとも、大変エッチが上手な方。
乳首弄りを丹念に、毎回やってもらいました。
立ちバックで挿入される時も、オッパイを触られてしまう。
騎乗位や正常位の時でも、やっぱりオッパイを刺激されてしまうんです。
オマンコはトロトロになってしまうし、オッパイもいっぱい感じちゃうし、順調過ぎる大人のお付き合いでした。
乳首を弄ばれて元々敏感なところを、さらに開発してもらっているのです。
セフレと会うたびに、確実に変化しているのを感じました。

 

 敦史さんに、刺激をされていた時のことでした。
今までとは変わった、何か違うものを感じていました。
前よりも確実に、敏感性がアップしている。
乳首の刺激を繰り返しされた時、絶頂を感じてしまったのです。
さらに、彼の大きなオチンチンが私の中で激しく大きく動き続け、中イキも、その後手マンでクリを刺激され、クリイキも…。
セックスが終わった後、完全に放心状態になってしまっていました。

 

 栄太さんとのセックスの時も、乳首イキしました。
ずっとセフレにオッパイを開発され、完璧に絶頂を感じるようになったのです。
念願だった乳首でのエクスタシー。
自分のものになって、深い至福感を感じてしまいました。

 

 静留と2人だけの女子会の時の話です。
「どうなの? PCMAXとワクワクメールは」
品のない笑顔を浮かべながら、彼女は聞いてくるんです。
「バッチリだったの。エロイプから始まった関係で、セフレになって、絶頂を感じちゃった」
「良かったね」
「静留が教えてくれたからだよ!ありがとう」
「もっとセックスいっぱいするつもりなんでしょ」
「へへぇ、実はそんな気持ちもあって、通話相手を居間探してたりして(笑)」
「瑚春瑠も、意外とイケイケなんだね(笑)」
友人から教えてもらった、出会い系サイトは本当に安全でした。
それに彼女の攻略方法も完璧。
怖い思いや、イヤな思いをすることなく、出会いが探せてしまうんですから。

定番サイト登録無料

乳首開発してくれるセフレを探すならココ!!

page top